FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とーちらいと。その2

こんばんわ、はるなです;)

早速Torchlightについて書いていきたいと思います!



前回の記事のやくも様、のべる様のコメントを頂いて
クラスはヴァンキッシャーに決定いたしました><コメント感謝感謝です;

今後の、Torchlightぷれい日記についてもコメント頂けると
嬉しいななんて欲をちらつかせてみたり・皿・


プレイヤーのクラスともう1つ、お供のペットを選ぶ事ができるのですが


※画像をクリックして頂くことで別ウィンドウで拡大してご覧になれます。

いぬ

わんちゃんと


ねこ

ねこさんなんですが…




なんだかこのねこさんはあまり私の想像するねこさんではないので・□・
わんちゃんと一緒に旅に出る事にしました><





とーちらいと開始

ヴァンキッシャーの名前はHARUNA、わんちゃんの名前はRINAで開始~><
OKを押すと


難易度選択

このような画面になりました。
ゲーム開始にあたって難易度が選べるみたいですね!

にしても…しっかりと日本語化されていて日本語版のゲームみたいですっ
今更ですけど日本語化してくださった有志の方々に感謝です><


下の「ハードコア」というものにマウスぽいんたを合わせると
『死は永遠なり!』という説明が出るのですが、
死亡してしまったら街で復活ができない という設定でしょうか・∀・
確かにそれはそれでスリルがありますが…初プレイなので
チェックはつけないでいきましょう;)





とても難しい

余談ですが、難易度“とても難しい”の説明から、訳してくれた方が
面白い方のように察する事ができます…w




ではではTorchlight開始っ!




ヴァンキッシャーのおーぷにんぐ

ばんきっしゃーいんとろ

↑画像より抽出

Torchlightでの騒動は、私が予想していたよりも厳しかった…
にも関わらず、私は少しほっとしたと認めざるを得ない。
些細な任務がしばしばVanquisher人生の終わりの合図となる。
私はEmberの流れを探しにきた…でも、
Torchlightの地下の暗闇は、鉱山よりも遥かに深い。
私の能力と信念への試練となるでしょう。
邪悪はその根から断ち、深く埋めなければならない。



なんだかここは訳がきわどいですね…w
ゲームのイメージを壊さない為に重要な単語や登場人物の名前は
日本語化していないと日本語化の説明に書いてあったような気がします。

Emberは燃えさし、残り火というような意味ですが
本作中では何か、特別なエネルギーを指すものとして使われている単語みたいです。

Torchlightは松明(たいまつ)や懐中電灯のあかりという意味ですが
本作では街の名前として使われています。
ゲームするにあたっての予習というか予備知識はそんなものでしょうか:)




とーちらいとへようこそ


さてさて、長々と前置きしてしまいましたがやっとゲーム画面です><
読んでいただいてる方にはまだTorchlightがどんなゲームか
理解できていない方もいそうですね;;もたもたでごめんなさい
のんびりプレイしていくつもりなのでお付き合い頂きたく…><





はしる

ぉお、移動できますね^^* …当たり前ですがw
わんちゃんのRINAはかなり自由に歩き回りますね…
プレイヤーが立ち止まっていても好き勝手にその辺を歩いています


みどりのおじさん



少し移動すると目の前に緑色のおじさんが。
頭上に「!」が出ているので恐らくクエストを受諾できるように思えます。



おじさんくえすと


ヴァスマンさんというのでしょうか??:)
Gleaming Emberをとってきてと言われました!
Gleamは大雑把に言えば光とか輝くという意味なので
輝くEmberを探してきてくれ、という事でしょうねっ・∀・









おうまさん



ヴァスマンさんの近くにいたお馬さんにも話しかけられるそうなので話しかけてみました。
















おうまさん?












…?













探偵にでもなっちゃおうかな(≧∇≦)






次回へ続きます




















でわ!
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

ぎあべる : 2012/04/16 (月) 22:27:38

ペットのネコは…どっちかっていうとトラ…w

あと難易度のとこわらったww ハルネーいっちゃえ・ω・

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。